我が家は玄米食です。玄米の問題点を解決する方法とは。 #494

IMG_2998
 
我が家のご飯は玄米です。
 
この玄米、身体にいいのですが、ほぼ唯一の欠点が、発芽抑制因子(アブシジン酸)が、細胞のミトコンドリアを傷つけることらしいのです。
 
その問題に対する答えが、玄米を炊く前に長時間水に漬けること。夏場で24時間、冬場で36時間、水に漬けてから炊くと、この作用がなくなるらしいのです。
 
そこで早速やってみました。方法は簡単なんです。ただ長く漬けるだけで、するべきことは何ら変わりませんから。
 
難しいのは、炊飯器をセットするタイミングです。食べたい36時間前に米を研ぐのですが、このタイミングを捉えるのが難しい。
 
二日先を見越して、計画的に米を研がなければなりません。今日の夜セットする炊飯器は明後日の朝ご飯になるのです。
 
鍛えられます、段取力。
 
最初のうちはなかなか上手くいきませんでした。それでも何週間か続けるうちに、当たり前になるのですね。
 
習慣力というのは便利なものです。これからもどんどん生活の中に良習慣を取り入れていきたいです。
 
【リンク】
玄米は危険??デメリットを知っておこう!(私が玄米の問題点を知ったサイトです)
 
 
今日の学び
最初は難しいことも、習慣化できれば、行なうことは容易になる。習慣化が命だ。
 
今日の読書中
なし
 
今日のラン【月間目標200キロ!】
本日0km。月間累計0km。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする