将来、今の苦労は懐かしい思い出となるのだろうか。未来のために種を蒔く。 #417

IMG_1104
 
日々、仕事に追われ、残業続き。妻との約束である家事分担も満足にできない毎日です。仕事自体も思い通りにこなせず不完全燃焼の日々。自分の仕事に前向きになれない自分がいます。
 
今の時期について、あんな時期もあったねと懐かしく振り返る日がやって来るのでしょうか。あの時の苦労があったから今の自分がある。そう言える日が来るのでしょうか。
 
そういう日は「来る」のではなく、自ら呼び込むものなのでしょう。
 
耐え忍ぶべき時代に、ただ耐え忍ぶのではなく、未来のために種を蒔く。その行動の差が大きな差となって将来現れる。そう信じています。
 
でも、言うは易く行うは難し。現状に不満がある人は私以外にも大勢いるでしょうが、実際に種を蒔く行動をしている人は少ないでしょう。だからこそ、やる意義があります。
 
自分の未来を信じて、今行動。
 
なんだか選挙ポスターのキャッチフレーズみたいですが。。。そういうことだと思うのです。
 
 
今日の学び
現状に不満があっても、将来に向けて不満を解消するための種を蒔いている人は少数。だからこそ、種を蒔く意義がある。自分のよりよい未来のために。
 
今日の読書中
なし
 
今日のラン【月間目標200キロ!】
本日0km。月間累計87km。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする