ダイハツのタント、ドリンクホルダー(カップホルダー)故障の対処方法。 #1663

IMG_9506
 
ダイハツのタント、運転席側のドリンクホルダーが故障して、引き出せなくなった。
 
今回はディーラーに無償で修理してもらったのだが、この先も発生する可能性があるらしい。
 
簡単な解決策を教えてもらったので、情報を共有する。
 
ドリンクホルダーの左下あたり、写真の丸印のあたりを叩くことで、ドリンクホルダーを引き出せることがあるらしい。
 
IMG_9507
 
あくまでも対症療法だが、これで直るのであればありがたい。
 
もちろん、新品に交換するという手もある。
 
しかし、ドリンクホルダー自体は高くないが、交換は室内側からではなく、フロントエンジン側から行うため、修繕費用が数万円かかるらしい。
 
これではそう簡単に頼むわけにはいかない。
 
そこで、今回の解決方法がお薦めなのだ。 
 
 
今日の学び
タントのドリンクホルダーが出てこない時は、ここを叩け。
 
今日の読書中
なし
 
今日のラン【月間目標200キロ!】
本日0km。月間累計15km。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする