手首の痛みはいつなくなった?それが人の脳。 #1772

IMG_0688
 
先日まであった右手首の痛み。
 
数日が経った現在、完全になくなっている。
 
今日、そのことに気付いた。
 
痛みがなくなったのはいつからだったのだろう。
 
痛みがなくなってしまうと、痛みがあったことすら忘れてしまう。
 
人間の脳とは、そういう構造なのだろう。
 
今の自分、体のどこにも痛みがない。
 
決して当たり前のことではない。
 
世の中にある様々な痛み、病気、怪我。
 
これらの症状が何一つないなんて、相当幸せなはずだ。
 
時々起きる痛みは、健康のありがたさを思い知るきっかけになる。
 
でも、痛みが起きる前に健康のありがたさを知り、健康を維持するための方策を講じることが最上だ。
 
健康第一。 
 
 
今日の学び
健康な時に、健康であり続けるための方策を講じよう。
 
今日の読書中
なし
 
今日のラン【月間目標200キロ!】
本日0km。月間累計28km。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする