子ども達が脱ぎ散らかした服に心が和む。そんな暮らし。 #2863

子ども達が床に脱ぎ散らかした服を見ると、かつてはイラっとしていた。
ちゃんと片付ければいいのに、と思っていた。

でも、自宅で一人で仕事をするようになり、考えが変わった。

平日の日中は、自宅で一人。
そんな時、子ども達が脱ぎ散らかした服を見る。

すると気持ちが和む。

今は一人で作業しているけれど、確かに数時間前までここには子ども達がいた。
そして数時間後には子ども達が学校から帰ってくる。
自分は決して一人ではない。

そんなことを考えると、脱ぎ散らかした服を見ても、イライラするどころかほっとする。
そんな暮らしも案外悪くないのかもしれない。

 
今日の学び
脱ぎ散らかした服を見て、気持ちが和む。そんな暮らしも悪くないかも。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする